top of page

イメージを形にすること…月星座から自分の特技に気づいたおはなし

更新日:2023年3月18日

KREA BEESのブログへようこそ!


ブログの方向性が定まらないままの見切り発車。ここでは創作活動にまつわることやデンマーク暮らしのことなど、私の脳内で繰り広げられているさまざまなことについて書いていきたいなと思っています。その中で読者さんの興味のあるジャンルを探りながら、このブログも育てていこうと思います。


あと、なんとなくですが、自己開示が今年のテーマのような気がしているのです。このブログもその一役を担ってくれているのかもと思っています。




太陽星座と月星座について知る


西洋占星術には特にそこまでの思い入れはないのですが、雑誌に「星座別今日の運勢」が載っているとついつい読んでしまいます。


先日、人にはそれぞれ太陽星座と月星座というものがあると知りました。


太陽星座はごく一般的な生まれた月の星座のこと。

その人が人生の中で目指すもの、社会の中で発揮するものなどを示すのだそうです。


一方、月星座はその人が持って生まれた性格や傾向などを表すのだとか。





私の太陽星座は水瓶座♒。

そして、月星座も水瓶座♒。


生粋の水瓶座人間です。



みんなと一緒は、、、いやかも


月星座の方の解説を聞いていて、同意したくなる点がいくつかありました。

  • ルールや常識にとらわれないでいたい

  • 誰もが対等で自由で個性を発揮する世界にしたい

  • インスピレーションがとめどなく湧いてくる

この3点はとっても心当たりがあります。


1番と2番目に関してはこんな思い出があります。

中学1年生のクラスで副学級委員をした時のこと。新年度初の学年ミーティングがあって、各クラスの学級&副学級委員が「どんなクラスにしたいか」を発言することになりました。


みんながみんな判で押したように「楽しいクラスにしたいです」という中、内心「楽しいクラスってどんなクラス?なんでみんな同じこというの?」と思っていました。そして、自分のクラスを思い浮かべながら、私は「それぞれが自分の意見を言えるクラスにしたいです」と発言していました。


そうしたら、何が起こったと思います?

後ろに座っていた担当の先生が「ぷぷっ」と笑ったんです。

なんだか理不尽な扱いを受けた思いをした記憶があります。


でも、あまりにも時代を先に行く発言だったのでは?と今は思っています。

何しろ30年ぐらい前の日本ですからね!(笑)






アイデアが溢れるのもまた良し


インスピレーションはたくさん降りてきます。


私にとってごく普通のことなので、ほかの人もそうなのだと思っていたのですが、実は違うのかもしれません。


YouTubeの動画を作る時もインスピレーションの順にしています。

「いつかアイデアが枯渇するんじゃないかな?」と思ったりもしましたが、実際のところはぜんぜん心配していません。イメージしたことを形にすることがとても好きなんです。


月星座の説明を聞きながら、インスピレーションを形にできることを「特技に認定しよう!」と思えました。


自分の特技は強みです。

強みをちゃんと分かっているとどんなふうに自分を活かせるかも見えてきます。また、セルフイメージも上がるので良いことばかりですね!


月星座の説明をしてくださった方からは

「毎日ひとつでいいからインスピレーションをメモしてください」

と言われました。アウトプットすることが大切ということもありますが、それが私を望む未来に導いてくれるかもしれないとのこと…。


新しい習慣にしてみようかな!?


カード織りを身近にできるかな?

ホロスコープを信じるか信じないかは別として、イイトコどりをして軽やかな気分になれるのならこういう診断は取り入れてもいいと思っています。


降りてきたインスピレーションを形にするという特技の一例が、今回ワークショップでご紹介しているカード織りのブレスレットです。



カード織りはバンド織りともいわれ、ベルトのようなバンドを織る技法です。非常に古い歴史を持っていて、私の住むデンマークではバイキング時代からあります。ベルトといっても非常に緻密な模様が織れたりするので、このカード織りだけでも一生使えそうな奥の深い世界なんです。


でも、私がひっかかっていたのは、カード織りのバンドは「フォークロア調になりすぎてしまって、多くの人に受け入れられるのは難しいのでは?」ということでした。


手織りというだけで敷居が高いと思われるのに、さらにカード織りというマイナーな分野、、、なんとか手織りを身近な存在にできないかなと考えている私は、カード織りで

楽しいことをしてみたいと考えました。そんな時、ふと思いついたのがこのブレスレットです。


細めの華奢な作品に仕上げれば現代風で素敵なのではないかな…とインスピレーションが降りてきたのです。


動画にもしているので、動画を観ながら作ることもできますが、ワークショップは私とおしゃべりしながらクリエイティブな時間を過ごしたいという方におすすめです。


当分の期間は無料ですので、ちょっとでもご興味のある方はぜひご参加くださいね!










閲覧数:16回0件のコメント

Comments


bottom of page